HOME » 催しもの » 協働事業 » 防災・減災まちづくり2017

協働事業

防災・減災まちづくり2017

2017年10月01日(日)

「過去の災害からまなぶ」をテーマに専門家による講演と区の町会等の取り組み状況を報告します。又、区の建築課から地震被害シミュレーション結果報告と関係者による防災用品などの展示もあります。

「阿佐谷地域の安全・安心なまちづくり」について一緒に考えましょう。

チラシはこちらです。

※長寿応援対象事業(参加者のうち75歳以上の方に「長寿応援ポイントシール」を配布します)

講師
第1部:基調講演
 「過去の災害からまなぶ」 ~自助と共助のまちづくり~
  常葉大学大学院環境防災研究科 教授 重川 希志依 氏
第2部:地域防災を考える
 1)「あなたのまちの危険度」~杉並区地震被害シミュレーション結果~
   杉並区建築課不燃化推進係 主任主事 大塚 直人 氏
 2)「わが町会・自治会の取り組み」
   ・地縁法人 成三町会   ・梅里二丁目町会
   ・杉森中学校中学生レスキュー隊の紹介
   ・杉並消防署からのコメント
開催日時
2017年10月01日(日)
13時30分~16時30分
開催場所
阿佐谷地域区民センター 3階 第4・5集会室
定員
90名
費用
無料
締切
9月20日(水)
締切日必着
申し込み方法

往復はがきに、①事業名「防災・減災まちづくり2017」、②郵便番号・住所、③氏名(ふりがな)、④年齢、⑤電話番号

を明記して下記へお申込みください。

宛先:阿佐谷地域区民センター協議会

〒166-0004 杉並区阿佐谷南1-47-17

※応募多数の場合は抽選し、抽選結果を返信します。

pagetop