HOME » 催しもの » 子ども向け行事 » 子どものための創作紙芝居
~今昔物語を聞いて物語を創作してみましょう~

子ども向け行事

子どものための創作紙芝居
~今昔物語を聞いて物語を創作してみましょう~

2020年02月02日(日)・2月16日(日)

子どものための創作紙芝居―今昔物語の紙芝居を観賞して物語を創作してみましょう―

講師である石井とし子氏は大学・大学院で『今昔物語集』を研究した後、小学5年生の大和君が時代や場所を自在に移動し冒険の旅に出るという『大和の冒険-今昔物語集外伝-』を出版し、現代人が失ったものや生きるたくましさを蘇らせるという趣旨で『今昔物語集』を小説化。今回はそれを紙芝居にして子どもたちと「今と昔」を考えます。(往復はがきには希望日を明記してください。)

(透明人間の一部)

講師
『今昔物語集』研究者
『今昔物語集』紙芝居創作者
石井 とし子(いしい としこ)氏
開催日時
2020年02月02日(日)・2月16日(日)
午後1 時30分~3時30分
(受付午後1時より)
開催場所
阿佐谷地域区民センター
2階 第6集会室
対象
小学生(保護者同伴可)
定員
各15名
費用
無料
締切
1月15日(水) (必着)
(往復はがきには希望日を明記してください。)
申し込み方法

往復はがき(1人1件ごとに1枚使用) 往信はがき表面に、「〒166-0004 杉並区阿佐谷南1-47-17 」、「阿佐谷地域区民センター協議会 御中」と記載し、往信はがき裏面に、講座名「子どものための創作紙芝居」及び希望日を明記し、住所、氏名、年齢、電話番号(全項目必須)を記載、返信はがきの表面に、自分の「住所」と「氏名」を記載(往復はがきの記入例はこちら)し、締切日(2020年1月15日(水))必着で投函して下さい。

pagetop